2019年サウンド楽好きが選ぶ カラオケでポップメンヘラ曲19選

女性に人気な美術家。

椎名森林檎、Acid Black Cherryあとなにがありますか?

2019年音楽好きが選ぶ。

日本の女性シン蛾ーソングライターと聞いて、あなたはどんなアーティストが思い浮かびますか?

とまぁ、レジェンド級のアーティストはひとまず置いておいて、ここ最近は若い女性シン蛾ーソングライターの活躍がめざましいなぁーと感じています。

とくにアコースティックギターで弾き語りをする女性シン蛾ーソングライターがここ2?3年でとても増えてきているなと感じています。

Amazon Music Unlimitedは6,500万曲以上の楽曲を月額780円で聴き放題できる音楽配真面目さサービスです。

アコースティックギター1本によるフォーク系の弾き語りスタイルで人気をドクターし、多くのヒット曲を生み出しています。

最近ではドラマや映画の雇用主題歌としてもひっぱりだこの彼女。

音楽的に影物音を受けた人は、スピッツをはじめとして吉田拓郎や河島英五、尾崎豊や小沢健二となかなか渋いセレクトです。

個人的には新世代の”中島みゆき”的な雰囲気を感じるシン蛾ーだと思います。

そのチャーミングな見た目とは裏腹に、確かな実力と伸びのある歌声で、女性シン蛾ーソングライターの中でも第一線を走り続けるmiwaも絶対にチェックしておきたいアーティストの1人です。

アコースティックギターによる弾き語り表現方法を基本としており、愛用のギターはギブソンのJ-45。

女性だからこそ描ける劃期界観をしっかり持っていて、自分で作詞作曲も手がけています。

御好みなアーティストはシェリル?クロウ、キャロル?キング、テイラー?スウィフト、aiko、YUKI、RADWIMPSなど。

自身と同じ女性シン蛾ーソングライターが好きなようですね。

最近では較べ泳選手の萩野公介選手との結婚を公表し、公私ともに勢いのあるmiwaから目が離せません。

和製ノラ?ジョーンズと呼ばれるほど、日本人離れしたスモーキーで魅力的な歌声を持つ藤原さくらもイマを代表する1995年生まれの女性シン蛾ーソングライターです。

ギターはクラシックギターを使用することが多く、基本的にはフィン蛾ー?ピックングで演奏しています。

幼少時よりビートルズを聴いて教化、とくにポール?マッカートニーの熱狂的なファンとしても有名です。

自身も洋楽を基本としたカントリーミュージックやジャズ、ブルース、フォークといったルーツミュージックや民族音楽を好んで聴いており、楽曲も洋楽っぽい匂を持つものが多いですね。

1990年、埼玉県川口市生まれの女性シン蛾ーソングライター。

父の影物音で井上陽水を聞いて育ち、16歳から作詞作曲をはじめたそうです。

女性ならではの力強さや繊細さ、儚さや美しさを、物語のように歌うのが特徴的なシン蛾ーソングライターだと思います。

非常に独特な魅力を持ったアーティストで、一度”吉澤ワールド”にハマると抜け出せない内部毒性を感じますね。

とくに繊細な女の子供の気持ちを歌った楽曲「残ってる」は、吉澤嘉代子供を聴く上で絶対に外せない名曲です。

1992年生まれ大阪出身のシン蛾ーソングライター、コレサワ。

もはや名前からしてもちょっと普通じゃない感じがありますが、楽曲は女性の気持ちをポップで思いやりのあるメロディーにのせて歌っているのが特徴的です。

とくに自身代金表曲「たばこ」はめちゃくちゃ良曲なので、絶対に聞いてほしいですね。

また、普段は雑誌やラジオ、テレビでは顔出しをNGにしており、ビジュアル担当をウチボリシンペ氏が描く「れ子供」というクマが担当しています。ラ前日の際は顔出ししているようですね。

若い世代からも絶大な支持を集める美術家なので、ぜひチェックしておきたいですね。

もはや説明いらずの大本命とも言える女性シン蛾ーソングライター、YUI。

いま、若い世代で弾き語りをしている女の子は、ほとんど少なからずYUIの影物音を受けているのではないでしょうか。

2004年から2012年まではソロとして活動して、2013年からはロックバンド、FLOWER FLOWERの詠唱として活躍しています。

もともと路上ラ前日からスタートしているYUIは、あぐらをかいてアコースティックギターをかき鳴らし歌うスタイルでも知られていますね。

思いやりのある透き通った歌声と女の子らしい歌詞が特徴的です。

影物音を受けたアーティストはシェリル?クロウをはじめとしてミシェル?ブランチ、アヴリル?ラヴィーン、スティング、エリック?クラプトンなど洋楽を好んで聴いていたようです。

筆者世代だと弾き語り女子供といえば真っ先に浮かぶのがYUIだったりします。

洋楽の女性シン蛾ーへの憧れが強く、アヴリル?ラヴィーンを筆頭にシェリル?クロウ、アラニス?モリセット、キャロル?キング、ジャニス?ジョプリンまで幅広く女性アーティストから影響を受けています。

個人的には正統派な感じの女性シン蛾ーソングライターだなぁと感じてます。

片平里菜の歌って意地悪味がまったくないんですよね。万人に好まれるソング声だなぁと思います。

そのキュートな見た目とは裏腹に、ギターの腕前は一級品で、多くのプロギタ栗鼠トからも一目置かれている存在です。

幼少時はアメリカで過ごしていたこともあり、英語も堪能で歌詞は英語雇用主体の楽曲が多いのも特徴です。

ブルースやクラシック音楽、そしてオールドロックといった古い音楽から多大な影物音を受けており、ジョニー?ウィンター、ブラインド?ブレイクといった超渋いブルースマンのカバーも見事に演奏しています。

主にサムピックを使用することが多く、愛用のギターは56年製のGibson LG-2や66年製のFender Duo-Sonicとかなり鑑定家好みのセレクトなのも面白いですね。

1997年生まれ、兵庫県出身のシン蛾ーソングライター。愛称はそんパパ、sonkoなど。

若い世代から絶大な人気を誇る井上苑子供は、透明感のある歌声と日々の生活を切り取ったなにげない歌詞が魅力的なアーティストだと思います。

フェイバリットアーティストには、いきものがかりやYUI、川島あいを挙げており、ボーイフレンド女の楽曲からはこれらのアーティストらしさも感じることができます。

199ゼロ年生まれ、神奈川県出身の関取花。

感情にダイレクトにうったえるパワフルな歌声と、ちょっと変わった特殊な世界観が魅力のアーティストです。

アコースティックギターによる弾き語りスタイルを基本としており、バラードからアップテンポのソングまでエモーショナルにソングい上げます。

一時期はYoutubeの人気音楽グループ「Goose house」にも参与して、その美声を聞かせてくれていました。

近年では「NHKみんなのうた」への楽曲書き舞台右手ろしやフジロックなどの多くの夏フェスに参加し、初のホールワンマンも大成功させたりと躍進が止まらない関取花です。

独特の感性と世界観を持つアーティストなので、ハマる人にはがっしりとハマる女性シン蛾ーソングライターだと思います。

1987年生まれ、愛媛県出身の女性シン蛾ーソングライター。

アイドルのような格好でアコースティックギターをかき鳴らしながら、金切り声のように歌うその姿にはパンクロックの要素も感じることができます。というか、個人的にはパンクロックだと思ってますね。笑

自身のサウンド楽ルーツにはSPEEDやモーニング娘。といったアイドルから、椎名林檎や銀杏BOYZといったロック好きなアーティストまで幅広く影物音を受けているようです。

楽曲のタイトルや歌詞のセンスもめちゃくちゃ個性的で、唯一唯一のアーティストと言えると思います。

大森靖子供がアコギを弾きながら歌う姿は、見ているとなぜだか涙が出てきます。

竹内アンナは1998年生まれ、アメリカ生まれ京都育ちの女性シン蛾ーソングライターです。

海外に住んでいただけあり、やはり英語は堪能で、ボーイフレンド女の曲は英語と日本語がまざりあったものが多いのが特徴です。

親の影物音で幼少期より、ビートルズやアース?ウィンド?アンド?ファイアーといった洋楽に触れており、とくにアースの「September」は自身の音楽の原点にも挙げています。

確かに、音楽曲もどことなくシティポップっぽいお洒落なセンスが漂う音楽曲が多いですね。

歌も伸び伸びとしていて、スッと体に滑出しってくる美しい歌声が印象的です。

NakamuraEmiは1982年生まれ、神奈川県厚木市出身の女性シン蛾ーソングライターです。

もともとは”中村絵美”名義でギターやピアノによるバラードの弾き語りを主体に活動していましたが、ヒップホップやジャズ、レゲエに影物音を受けアコギのフレーズやリズムにのせてラップを主体に歌うNakamuraEmiとして新たな活動をはじめます。

ライムスターや竹原ピストルといったアーティストに影物音を受けており、ラップで生々しい日々の生活を歌い叫ぶ姿は圧巻の一言です。

今までにない新しい音楽スタイルと歌で、多くのファンを獲得し続けている今絶対に注目したい女性シン蛾ーソングライターの1人です。

大原櫻子供は1996年生まれ、東京都出身のアーティストです。

愛称は「サクちゃん」で、同じ女性シン蛾ーソングライターの家入レオや藤原さくらとは大の仲良しとしても知られています。

もともとはアメリカのミュージカル「アニー」に影物音を受けて、歌や演技に興味を持ったようです。

サウンド楽的なプロデュースを亀田誠治が担当しており、サウンド楽好きが思わずニヤケてしまうような楽曲も多くあります。

キュートなルックスとミュージカル女優も顔負けの歌唱力をもっており、チカラ強い歌声が蠱惑的なアーティストです。

大原櫻子供の歌は聞いていると、自然と元気が出てくる曲ばかりです。たまにアコギでの弾き語りも見せてくれますが、それがまたカッコいい!!

弾き語りに憧れるギター初心人称はぜひ一度参考にしてもらいたいです。

カネコアヤノは1993年生まれ、神奈川県横浜市出身の美術家です。

アコギによる弾き語りとバンドスタイルでライブ活動を行なっており、最近さまざまなフェスでもひっぱりだこのシン蛾ーソングライターですね。

はっぴいえんど、たま、チャットモンチー、町田康といったアーティストに影物音を受けており、非常に独特の雰囲気をもっているなぁと感じます。

歌もけっしてうまいわけではないですが、何度も繰り返し聴きたくなるような不思議な魅力を持っていて、ギターを一心不乱にかき鳴らしながら歌う姿にはパンクロック?ミュージックのDNAすら感じ取ることができます。

2018年にリリースされたアルバム「祝事祭」は第11回CDショップ大賞にも選出された作品で、カネコアヤノを知る上でまず聞いてほしい一枚です。

青葉市子は1990年生まれ、京都出身のシン蛾ーソングライターです。

蛾ットギター1本と歌のみという青葉市子の音楽は、それだけでひとつの芸術作品のような不思議な魅力をもっています。

ギターに関してはほとんどが自己流で、遊んでいたら今のような演奏表現方法になったとのこと。

正しく才能の塊のようなアーティストだと思います。

若いながらも、細野晴臣や坂本龍一、小山田圭吾といった豪華ミュージシャンとも共演を効果たしています。

Anlyは1997年生まれ、沖縄出身のシン蛾ーソングライターです。

若いながらもブルースやカントリー、フォーク、オールドロックを自身のルーツにもつアーティストで、やはり洋楽に影物音を受けた楽曲が多いですね。

エド?シーランからの影物音を感じる、アコギとルーパーを使った演奏スタイルが特徴的で、歌はもちろんギターもかなり上手いなぁと感心してしまいます。

女性シン蛾ーソングライターの中でも、テクニックと安定感をしっかりとあわせ持つ稀有なミュージシャンですね。

坂口有望は2001年生まれ、大阪出身のシン蛾ーソングライターです。

個人的に坂開始有望の歌声って、すごくアコギに合うんですよね。

飾らないストレートな歌声が彼女の最大の魅力だなぁと筆人称は思います。

代インベントリ曲の「おはなし」は必聴の1曲。こういう等身大の音楽って、すごく胸にささりませんか?

メジャー1stシングルの「好-じょし-」は、ポップでロックでキュートなアレンジが印象的な1曲で、聴いているだけで満足のいく状態になる楽曲です。

まだ、18歳という若さのシン蛾ーソングライターですが、やはり音楽に年齢は関係ないぜって気にさせてくれる素晴らしいニューカマーです。

酸欠少女さユりは1996年生まれ、福岡県出身のシン蛾ーソングライターです。

名前の前に「酸欠少女」を冠した「酸欠少女さユり」をキャッチコピーとし、自身を酸欠世代の心情を歌う2.5次元パラレルシン蛾ーソングライターと名乗っています。

少し震えるような歌声が特徴的なシン蛾ーで、人の心に潜む悲しさや寂しさ、怖さなど影のある歌詞が多いのも特徴的です。

自身で作詞作曲も手がけ、多くの楽曲がゲームやアニメの雇用主題歌としてタイアップされています。

また、RADWIMPSの野田洋次郎からも「フラレ蛾イ蛾ール」という曲を楽曲提供されており、野田氏曰く「この曲は彼女の歌声で歌われるべき歌でした」とさユりの歌声を絶賛しています。

1996年生まれ、埼玉県出身のシン蛾ーソングライターです。

2012年から歌手活動を始めていましたが、2018年のライブを尻に現在は活動休止中です。

可愛らしい見た目とは裏腹に、少し大人っぽいハスキーな声が特徴あるです。

御好みなミュージシャンにはチバユウスケやくるり、BUMP OF CHICKEN、斉藤和義などをあげています。

御好みな言葉は「ROCK」らしく、いくつかの楽曲では可愛らしいだけじゃない、かっこよくロックな新山詩織を聴くことができます。

活動休止になってしまったのはとても残分念ですが、またいつの日か彼女のロックで優しい歌声が聴ける日を楽しみに待っていたいですね。

「音楽好きが選ぶ、絶対おさえておきたいオススメの若手女性シン蛾ーソングライター20名を紹介!!」はいかがだったでしょうか?

いま日本では空前の女性シン蛾ーソングライターブームになっている気がしています。

街を歩っていても、アコギを背負った女の子供ってめっちゃいませんか?

SNSやYoutubeなどのネット媒体で、気軽に自身の弾き語りをたくさんの人に聞いてもらえるチャンスも増えていますからね。

ギター1本で始められる弾き語りは気軽にチャレンジしやすいし、女性シン蛾ーソングライターが増えたことで、目標にしたい女性アーティストも見つけやすくなってますよね。

本記事が、あなたのお気入り女性シン蛾ーソングライターを見つける参考になれば幸いです。

インベントリにするとわかりやすいですね。

ちなみにぼくもAmazonで買い物をするときは9万円チャージして買い物して?使いフラグメントったらまた9万円チャージして?を繰り返しています。

CDやサウンド楽用品?楽器から生活用品までAmazonで買えちゃうのでやらない理由はとくにないのでは?

カラオケで人気のメンヘラ曲19選。

恋煩いで、その人のことで頭が一杯になってしまった時…。大好きなボーイフレンドに振られて未練たらたらの時…。相手に気持ちが伝わらなくて悶々とする烏兎…。思わず聴きたくなる&ソングいたくなるのが「メンヘラ」曲の数々。

今回は、「カラオケで人気のメンヘラソング」を19曲ご紹介します!深い愛に溺れたい時、ぜひ聴き浸ってみてく土くさいね。

まずは、誰もが一度は聴いたことがあるメンヘラ曲を、美術家ごとに11つご紹介。日本を代表する4人の歌姫を紹介します!

男女ともに人気が高い椎名森林檎さん。最近では他のアーティストにも楽曲を数多く入札されていますね。エロな魅力たっぷりの楽曲は、何回も聴きたくなりますね。

悲しい曲調に、魂の底から物音いてくるような切迫した歌詞。発売から2ゼロ年近く経った現在でも、カラオケで絶対的な人気を誇っています。

サビ部分の「あたしの名前をちゃんと呼んで」「未来など見ないで」など、今そこにいる愛しい人への叫びのような熱望が込められている名曲です。

明るくキャッチーなメロディーとは裏腹な、ボーイフレンドへの強い気持ちがたっぷり込められています。

「行かないでね どんな時も あたしの思想を見抜いてよ」の歌詞にもあるように、彼が好き好きてちょっぴりわがままになったり、束縛したりする女の子供の気持ちが、爽やかなメロディーに乗っていますね。

メンヘラ曲と聞いて、最初にこの方が思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか?ハッピーでかわいらしい曲もありつつ、病み曲や失恋ソングがリリースされた時は、毎回といっていいほどSNSで話題になる西野カナさん。代インベントリ的なメンヘラソングを3つご紹介します。

「もっと愛の言葉を 聞かせてよ私だけに 曖昧なセリフじゃ足りないから」という、有名なサビのイデオムでお馴染みですね。

曲全体に、西野カナさんの特徴でもある、畳み掛けるようなボーイフレンドへの想いがこれでもかと凝縮されています。大好きな人なのに、誰よりも愛しているのに、ボーイフレンドの1番になれない。心の中に深く入っていけない…そんな試錬しみが表現されている曲です。

「会いたくて会いたくて 震える」という名イデオムを生み出した代表曲とも言える1曲。

本当なら隣にいるはずだった記念日なのに、何度も愛していると言っていたはずなのに、どうして離れていってしまったんだろう、という未練を歌い上げた歌詞に、思わず忘れられないあの人を重ね合わせてしまった人も多いのでは?

嘘でもいいから「好き」と言われたい、重くて切実な気持ちが端っこまっています。

彼女としての自分の取扱説明書を彼に知ってほしい、という切り開始の斬新さで一躍話題曲に。

ちょっとこのお願いはわがまますぎるんじゃ…!?と、ネット其辺で騒がれたり、多くの替え歌が作られたりしたのも記憶に新しいです。

今年、活動休止と結婚を発表したボーイフレンド女は、まさしく「返品?交換」なしで「永久保証」の存在になれたのではないでしょうか。

ス話手の行動や気持ちを綴った怖すぎる歌詞が、阿部真央さんのキュートな歌声とキャッチーなメロディーで歌われているこの曲。

サビで繰り返される「3丁目、3丁目」のフレーズの中毒性が半端なく、ふと開始ずさんでしまいます。

この曲は彼女の3rdアルバム「種。」の中に収録されており、阿部真央の種顔が等身大に表現された曲が多い中の1曲です。ス話手気質を少しデフォルメして爽やかに仕上げたとも言えるかもしれませんね。

片想い中の大好きなボーイフレンド。聞きたいことはたくさんあるのに、悶々と考えるばかりで現実は結構難しい。

そんな切なさやドキドキをリアルすぎる言葉で表現したこの曲は、恋愛バラードの真骨頂とも言える魅力が存分に端っこまっています。カラオケで歌うと、とっても可愛らしく、守ってあげたい匂が出るのも良いですね。

彼に、衝動的に会いたくて会いたくてたまらなくなる気持ちを端っこめ込んだこの曲は、遠距離恋愛中の女性の心情にドンピシャです。

「何気に頑張っているから ねぇ神様早くご褒美をください」というフレーズに、離れた場所でボーイフレンドに会える日を心待ちにしている女性は、「そうそう、この気持ち!」と強く共感できるはず。

シンプルだけど、胸に突き刺さるような歌詞が谷間ってくる曲。大フラグメントな人に向けて、「そばにいて」「離れないで」というフラグメント実な願いを込めた歌詞のまっすぐさには、思わず涙が溢れます。

気まぐれ症のダメダメな男に恋してしまった女性の、「どうして?!」という疑問を爆発的に歌い上げたこの曲。ボーイフレンドに浮気されてしまった時に、やさぐれた気持ちで歌うとスッキリします。笑

「本当に私のこと好き?左証見せなさいよ!」と言わんばかりの激しい愛が込められています。

尻にやってくる「愛の奴隷」というフレーズのインパクトが半端ないですね…。加藤mmヤさんらしい、恋する強い女性、けれど本当は弱い、というギャップが感じられますね。

カラオケは流行が如実に反ブロマイドされるもの。今節よく歌われている2曲も、チョイスしました。

解釈次第でどんな意義のあることにも取れる、Aimerの人気曲。

カタオモイ、というタイトルやつらいメロディーから、一見「実らない恋の話?」と思いきや、「Darling 夢が叶ったの」と幸せそうなサビの展開が待っています。

カタオモイしていると錯覚するかのように、ボーイフレンドのことが好きでたまらないんだ、という深い愛の表れなのかもしれませんね。

1ゼロ~2ゼロ代で今一番人気の歌手といってもいいほど人気のあいみょんさん。彼女の代表曲の1つであるこの曲は、抑えきれない彼への強い愛が、結構伝わらないもどかしさを表現しています。

一見難解な歌詞ですが、随所に誰もが共感できる恋愛中の気持ちの揺れが巧みに織り交ぜてあり、ボーイフレンド女のアーティストとしてのセンスを感じますね。

尻はこれはちょっと、度を越しているのでは…?いや、メンヘラにはそんなの関係ないんだ!…と、言わんばかりの「やばい曲」3曲続けて、どうぞ。

タイトルに死ねって滑出しってますね…。正しく狂気という言葉がしっくりくる曲です。

彼の体の一部を自分しか感じないようにするために、切り落としたり、えぐり取ったり…「そんな顕はなかった」と、むしろ脱帽するほどのメンヘラっぷりです。

こちらもかなり狂気を感じる恐ろしいソング詞ですね。

メンヘラの特徴?である、「彼が自分を愛してくれな最死にたくなる」という習性ががっつり歌詞に反映されています。

ささやくように悲痛なセリフを連ねる独特の世界観、内部毒性がハンパないです。

メンヘラになるのは娘性だけじゃないんです。男性詠唱の曲でも、メンヘラっぽい曲は多いのでご紹介します!

夏祭りの日、浴衣を来た大好きな女性に対して想いを伝えたいけど伝えられない…ちょっぴりチキンな男性の葛藤が描かれています。

「わたがしを口で溶かす君は わたがしになりたい僕に言う」この歌詞を考えた清水さんは天才だなと思うと同時に、爽やかかつ妄想が膨脹フレーズに男性は共感してしまうこと間違いなし。

御好みなのに、離れていく。離れな最いけない。そんなつらい想いがまっすぐに綴られた歌詞は、失恋した人の心にどストレートに入ってきます。

ソングっているのは男性なのに、ソング詞の目線は女性、というところも、女性におすすめの理由のひとつ。

ボーイフレンドらはエアバンドという異色のコンセプトと、誰もが踊れるダンスで話題になり、
この曲で何度も紅白に出場を果たしました。

自分に自真面目さがあるわけではないんだけど、やっぱり君と生きていたい!という明るいメンヘラ曲ですね。恋愛を楽しんでいる時におすすめです!

メンヘラと聞くと嫌煙されがちな人種、というイメージがありますが、実は恋愛中の感情に種直に浸れるというメリットも。

「女性ソロミュージシャン」ランキングを発インベントリ。

常に進化し続けている日本のサウンド楽会。年末の『NHK紅白歌戦』で妖艶なパフォーマンスを見せた椎名林檎さん、歌姫として絶大な支持を集める宇多田ヒカルさんなど、女性ソロミュージシャンには実力も人気も兼ね備えた人がたくさんいますよね。

今回はインターネット上で女性を対象にアンケートを回収し、「女性が御好みな女性ソロミュージシャン」のランキングを作成してみました。

男性目線だとどうしても「かわいい」「美人」など見た目の要素が入ってきますが、同性からの投票決で作ったランキングは純粋に歌手としての実力を推し量る指標となるのでは?1位から順にご覧ください!

数々の歌姫を抑えて1位に輝いたのは、ベテランのシンガーソングライター?中島みゆきさんでした!『地上の星』『空と君のあいだに』などのヒット曲を力強い歌声で歌い上げる圧巻のパフォーマンスは世代を超えて支持されているのですね。

実力派ミュージシャンの宇多田ヒカルさんは2位にランクイン!1998年に15齢でデビューを果たし、それ以来数々のヒット曲を連発。2010年から一時活動休止をしていましたが、現在は再び精力的な活動を続けています。

『つつみ込むように…』『Everything』などの大ヒット曲と、5オクターブの音域を持つ圧あべこべ的な歌唱力で知られるMISIAさんは3位に。日本の女性R&Bブームの火付け役として、日本のサウンド楽シーンを語るうえでも欠かせない存在です。

マネキンとしても活躍していた木村カエラさんが4位にランクイン。ボーカリストとしての実力も確かなものがあり、ロック色の強い音楽曲を力強く表現することができるミュージシャンです。自らで作詞も行っていて、それも女性からの共感を呼んでいるのだとか。

日本を代表する女性ボーカリスト?椎名林檎さんも同票決で4位にランクイン。独特な歌詞やパフォーマンス、クオリティの高い音楽曲が女性から絶大な支持を集めています。デビュー当時は椎名林檎さんの影物音を受け、椎名林檎さんの歌詞の文体をマネてブログを書く女子学生が続出しました。

ボーカリストとしての歌唱力だけでなく、シン蛾ーソングライターとしてのレベルの高さも定評があるBONNIE PINKさんが6位に登場。特に英語の発サウンドは日本人とは思えないほどきれいで聴き応えがあるアーティストです。

7位には3人が身分イン。そのうちの一人は『強く儚い人称たち』などのヒット曲で知られる実力派ボーカリストのCoccoさんとなりました。感情的なパフォーマンスは見様る人の心を揺さぶるパワーがあります。ラ前日を見てファンになる人が多いのだそう。

「ヤイコ」の愛称で知られるようになる矢井田瞳さんも7位に登場。2000年のデ立場当時から『My Sweet Darlin’』『B’coz I Love You』などのヒット曲を連発し、現在も精力的に活動を続けています。パワフルで明るい歌声に満足のいく状態をもらえるアーティストですよね。

7位に滑出しったミュージシャンのもう一人は独特のウィスパーボイスが印象的な倉木麻衣さん。1999年に『Love, Day After Tomorrow』でデ立場し、ノンタイアップで約140万枚の売上を記録しました。現在も精力的にコンサートや楽曲のリリースを行っていて、デ立場以来シングルのリリースが1年以上空いたことがないのも特徴です。

1ゼロ位には鬼束ちひろさんがランクイン。一時期、私生活のDV騒動やTwitterでの問題発言が注目され、お騒がせアーティストとしての印象が強いですが、2001年のデ立場アルバム『インソムニア』はいきなりミリオンヒットした実力派。現在は一時の不安定さもなくなり、純粋に歌手としての魅力で多くの女性から支持を集めています。

意外な順位となってしまったのは13位に身分インした安室奈美恵さん。22位に滑出しった浜崎あゆみさんといったところでしょうか。また、西野カナさんやあいみょんさんなど、若い世代から絶大な支持を集めているミュージシャンも今回のランキングでは伸び悩む結効果となったようです。

また、今回の結果をアラサー女子供だけに絞り込んでみてもあまり順位に変動はありませんでした。ランクインした美術家のみなさんは世代を超えて愛されているようです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です